わんねす空中パーソナルレッスン スタジオリノベーションプロジェクト

令和4年5月14日 現状取材

足利市寿町の住宅街、一般住宅の1階部分を「空中パーソナルレッスン」のスタジオとして、古民家風に改装したいと依頼がありました。
現状確認したところ、玄関を入って正面に廊下階段・右側にLDK・左側に和室という、典型的な大工さんが建てた木造住宅です。
プレハブや軽量鉄骨、2×4の建物ではできることに限界がありますが、大工さんが建てた建物なら家主の生活の変化に合わせて改装することができます。優れものです。

 

令和4年5月2日 建築物石綿含有建材事前調査

今年4月から石綿(アスベスト)を含む建材が使われているかの調査が義務付けられました。
80㎡以上の建物の解体、100万円以上の予算のリフォームの物件は事前調査をします。幸いこの物件ではアスベストは検出されませんでした。

 

令和4年5月15日 内装解体作業

アスベストの検出がなかったので滞りなく解体作業を行います。
室内の高さを確保するために天井を解体。また、広い空間を確保するために間仕切りを解体します。
このお宅は何故か電気配線が多く、よく見てみると三路スイッチだらけです。
これから電気配線を整理して内装の下地工事の段取りをします。

住宅の改装・リノベーションのことなら新明工産へご相談ください。

 専門家が、理想の住まいをアドバイス

CAT問い合わせ_家造りの専門家
暮らしを快適にするお手伝いを致します


お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい
0276-72-6001
受付時間 9:00-17:00 [土 日 祝日除く]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です