渡良瀬川の玉石

足利の一部地域の地盤は少し掘ると、渡良瀬川から来たものと思われる30~40センチの玉石がゴロゴロ出てきます。
関東平野を流れる渡良瀬川は昔はよく暴れたそうです。角のとれた玉石はそれを想像します。
建築する際には邪魔なものですが、暴れ川の残した玉石と砂利の地層は丈夫で、地耐力の優れた地盤です。
新明工産では建築物の解体も承っております。お気軽にお問い合わせください。

 専門家が、理想の住まいをアドバイス

CAT問い合わせ_家造りの専門家
暮らしを快適にするお手伝いを致します


お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい
0276-72-6001
受付時間 9:00-17:00 [土 日 祝日除く]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です