テレビを見ていると・・・

最近、ヴィンテージ家具を扱っているので、テレビや動画に家具が映ると思わず目が行ってしまいます。

そんな中、やはり、よく見かけるのがチェスターフィールドのソファー

 

これと同系統のものから一人掛けのものから、形が特徴的なので、すぐに目が行きます。

さすがに人気なんですねー。

皆さんもテレビでソファーが映ったら、ちょっと気にして見てください(^^)/

 

そして、いま人気の朝の連続テレビ小説「ひよっこ」にも、ちょっと目を引く奴が・・・

まったく同じではないですが、主人公たちがよく行くバー「月時計」にこれと似たような時計がかかっていて、いつも気になってしまいます。ていうか、名前の通り、バーには、いっぱい時計がかかってて、結構そっちも気になるのですよね(^^;)

上の時計は、昭和三十九年に贈られたものですが、ひよっこの時代も正にそのあたりなのかな。普通にかかっててもヴィンテージじゃなく、当時の再現という事で、こういう形の時計も多かったのでしょうね。

ちなみに、これ、試しに動かしてみてますが、未だに動いています。いつ止まるかわからないので動作保証はできませんが、時刻を知らせる音も良い感じです。昔のものは長持ちなものも多いですねー。

 

以上。ヴィンテージ家具の楽しみ方として、こんな事もありましたという事で(^^;)。

 

ヴィンテージ家具一覧

チェスターフィールドのソファーの修理

先日、掲載したチェスターフィールドのソファーですが、ボタン部分に少しゆるい部分があったり、少し傷みがあったりしたので、修理をしました。

前に掲載した時の状態。何か所か張りが弱い部分があるのがわかりますでしょうか?

これを修理して、くぼみをはっきりさせるのが今回の作業です。

ここを修復します!

修復は裏から

中が紐なのでこれをピンと張ります!

 

こんな感じでくぼみがしっかりしました!

 

ただ、少しまだ痛みが目立ちます!

 

というわけで、ワックスを塗ったりして、これも直しましょう!

 

どうでしょうか?部屋に置いた所です。

こちらのソファーが欲しい方は現物渡しでお譲りできますので、お気軽にご連絡ください。

 

ヴィンテージ家具一覧

 

mail

お電話の方はこちらotoiawase

 

MERONI FRANCESCO E FIGLI のイタリアンチェアー:(株)新明工産のヴィンテージ家具その2

引き続きまして、(株)新明工産にあるヴィンテージ家具をご紹介します。

今回、ご紹介するのは、イタリア製の緑色のイスです。

装飾が多く格調高い椅子です。

このような装飾が各所に

後姿

裏についているタグ。MERONI FRANCESCO E FIGLIによる家具で、イタリア製である事がわかります。

MERONIの文字があります。

 

椅子は、もう一脚あります。

こちらにあるのは2脚までです。

こちらのイスの価格は、それぞれ1脚43000円となります。現状渡し(取りに来ていただく形)であれば、お譲りできますので、本物を見てみたい方は、お問合せください。

 

ヴィンテージ家具一覧

 

mail

お電話の方はこちらotoiawase

 

チェスターフィールドのソファー:(株)新明工産のヴィンテージ家具その1

株式会社 新明工産では、ヴィンテージ家具も扱っています。古民家建築をやっているので、それに合わせた家具も常に探しているのです。

そんな家具(古民具、古道具)も随分、溜まってきたので、今回からこちらのブログでもご紹介していきたいと思います。

まずは、英国伝統のチェスターフィールドのソファー。

元の持主曰く、本物との事です。

少し痛みはありますが、この状態からは少し修復済みです。

鋲の部分が特徴的です。

2人掛けのソファー。すわり心地も非常に良好。高級感のある仕上がりです。

こちらがついていたタグ。海外製である事は間違いなさそうです。

 

本物を見てみたい方は、お問合せください。価格は18万となっています。現状渡し(取りに来ていただく形)であれば、お譲りできます。

 

※写真の状態から修復をしました!

 

修復の模様

 

ヴィンテージ家具一覧

 

mail

お電話の方はこちらotoiawase

 

和洋折衷

和洋折衷のモダンな古民家。懐かしさの中に今の生活が生きています。 洋風のソファーが大黒柱を飲み込む形で取り付けられています。

後付けではない、一体感が非常に斬新です。 古民家のイメージを払拭した素晴らしい建物ですね(^^)

250911