新古民家

(株)新明工産では「新古民家」をご提案しています。

新古民家とは?

百数十年経ってる建物の今の建材ではない構造材や仕上げ材を使って、現代のライフスタイルに合わせ、より一層、暮らしやすくした古民家と現代建築の融合した価値ある建物のことです。

近代建築における、一番の違和感はまず「化学物質のにおい」でした。この考えから新明工産では、できるだけ仕上げ材に自然なものを使いながら、住みやすく暮らしやすい現代的な建築を目指すことに決めたのです。

 

施工例


sinkominka

こちらはマンションの一室に蔵戸を使用した写真です。

こちらの部屋は古材を用いながらも現代の技術も取り入れ、より気持ちの良い快適な環境となっています。

sinkominka1

西洋のアンティーク家具なども組み合わせ、調和を作っています。

asikaga-sin2

こちらのキッチンもタイル貼りで洋風ですが、後ろには障子の開き戸などもあり、部屋の雰囲気に合わせています。キッチンには、IHと食洗機がついて快適です。

asikaga3-2

このように現代と昔の暮らしを合わせた快適な空間を「新古民家」と呼んで、ご提案しています!!

 

鶯渓庵という戸建て物件もあります。(栃木県足利市)

13055125_873636119428596_8099110978807219265_o

okreform35

okreform10

施工の模様

honjo2

asi729-5

 

茅葺の建物(群馬県館林市)

kayabuki3

kayabuki08-2

 

モデルハウス(群馬県館林市)

model1 model2 model3

施工の模様

P6280036

 

新古民家について、より詳しくはこちらのサイトで

ご興味のある方は、(株)新明工産までお問い合わせください。

mail

お電話の方はこちらotoiawase

top