タカラパートナーショップとなりました!

(株)新明工産は、タカラスタンダードのパートナーショップとなりました!

こちらのスペインタイルのキッチンもタカラのシステムキッチンが元となっています。

事例等も随時載せていきますので、よかったらタカラのページも見てみてください!!

タカラスタンダード(株)新明工産のページ

 

 

なぜ?キッチンをタイル貼りにしたのか?

古民家風リフォームの部屋ですが、キッチンにはスペインタイルを使用しました!

asikaga3

キッチンは規格品のユニット型キッチンを自由な発想で大きいカウンターを造りつけることによって、少ないコストで作業しやすいものにしています。 IHを使ったキッチンで、下には食洗機もついています。

asikaga-sin9

こうした現代的なキッチンですが、陶器質のタイルを使い、全体をアンティークな感じに仕上げることによって古民具との調和を図ってています。

(株)新明工産のモットーの「新古民家」の発想で和と洋を融合させ、デザイン的にもよく、使い勝手の良いキッチンを目指しました。 背後のクローゼットには、前回の記事でも書いたように障子の折れ戸を使い、軽くて開けやすいものにしています。これも障子で見た目が良いというだけでなく、軽いという機能性も重視しています。

 

asikaga3-2

mail

 

お電話の方はこちら

otoiawase

なぜ?古民家リフォームに現代の技術も取り入れるのか?

(株)新明工産が目指しているのは「新古民家」です。

(株)新明工産では、ただ古材を使うだけではなく、そこに現代的な技術も取り入れ、あくまで住みやすい環境づくりを追及しています。

今回の足利のマンションでいえば、主照明にLEDを使っています。

asi3

奥はアンティークの照明です。

照明は、昼光色と電球色を使い分け、落ち着いた色と明るい色を使い分けて、光の演出を施しています。

奥のベランダに出る窓のところは、障子を折れ戸の開きにして、和の素材を使いつつ、洋の仕上げにしたものを使い、光の量を調節できます。

asikaga-sin1

この障子の折れ戸は、キッチンのクローゼットの扉にも使い、軽い扉が自由に使えるようにしています。

asikaga3-2

窓はエコ内窓(YKK AP プラマードU)も取り入れ、遮熱・断熱ガラス(Low-E)で室内を空調できるようにしています。

ykk3

エコ内窓がついています。

asikaga4

asikaga-sin7

トイレや洗面所も当然(?)現代のものです。

このように(株)新明工産では、現代の技術と昔の素材などを組み合わせ、住みやすい環境づくりを行っています。

キッチンに関しては、また次回の記事で書きたいと思います。

 

リフォームのお問合せなどは、お気軽にご相談ください。

mail

お電話の方はこちらotoiawase

足利:古民家風マンション完成!!

お伝えしてきたニュートンヴィレッジの10Fの一室を古民家風に改良した部屋が完成しました!!

asikaga1

玄関を開けると、以前お伝えした蔵戸のドアが待ち構えてます。風通しもよく、重厚なつくりで古民家的な雰囲気を演出しています。

asikaga6

 

部屋の中はこんな風になっています!!

asikaga2

キッチンはタイル張りでIHです。食洗機もついてるので古民家の佇まいながら便利な環境となっています。

asikaga3

asikaga3-2

後ろには障子のスライドドアがついていて、その奥に棚があります。見た目もすっきりしていて、開けると機能的なつくりとなっています。

asikaga5

こちらは蔵戸を使った机です。実際使うときには上にガラスが乗っています。

asikaga4

トイレも非常に現代的なつくりとなっています。

快適な環境の中で古民具に囲まれ、趣きのある生活が送れるマンションです。

asikaga-sin4

※こちらの机は別売りのものです。

 

写真、追加しました!

 

物件の詳細はこちら

こちらのマンションにご興味ある方は、是非、(株)新明工産までお問い合わせください!!

mail