栃木県足利市の新古民家「鶯渓庵」の概要(2)

前回からの続きです。

前回は玄関やリビングをご紹介しましたが、今回は、こちらのブログでおなじみの蔵戸の扉からのご紹介です。

okreform19

LDKから各部屋の入り口は蔵戸を使いました。格子の蔵戸を使いことにより各部屋からの通気をとりトイレへの空気の流れを可能にしました。室内全体を空調します。

okreform20

和室6畳。単純に6畳の寝室です。畳のご相談がある方も是非お越しを。

okreform21

奥に和室6畳から直接出入りできる納戸があります。

okreform22

納戸4畳。家具が置けるように窓は天井付けの横長の引違窓。換気も十分に取れます。

okreform23

脱衣・洗面室は1坪。洗面台の横にチェストを置けるようにしました。床板の杉は室内を調湿します。入浴し出るときは是非浴室の洗い場で体を拭いてください。床が濡れたまま、また濡れたマットを置いたままでは床板を傷めます。

okreform24

脱衣・洗面室がアクセスルームとなり浴室とトイレにつながります。水廻りの導線をできるだけokreform25

洗面台はシャワー付き。ミラーユニットの鏡は収納棚の扉になっています。フロアユニットは引き出し式。大きなボウルは洗面時肘からの水滴落下を受け止めます

okreform26

洗面台の上にルーバー型窓。ガラスが二重構造になっているので冬場の断熱に最適。入浴時のヒートショックを防ぎます。

okreform27

トイレは洗浄便座付。背面のキャビネットはタンクと収納になっています。ペーパーホルダーは砲金製です。

okreform28

便器は壁掛け型。床は掃除しやすいよう何もなし。トイレマットも帯を使ってます。ところで、男性のみなさんにお願いです。立って小便をするのはやめましょう。小便が飛び散りシミ汚れとなり、臭いの原因になります。トイレを汚すのは男です。座って用を足しましょう。

okreform29

縦長のルーバー型窓。この窓の利点はガラス全面が開放できるところ。上げ下げ窓や引違窓のように半分しか開かないものではなく、また 縦滑り出し窓の様に開けた窓が邪魔になる様なものでもない。だからいい。

okreform30

浴室はユニット型1.25坪のシンプルなもの。浴槽は断熱仕様、洗い場の水栓はサーモ式、床はタイル。窓ガラスは断熱ペアガラス。入口の引戸は開け閉めに邪魔にならない一本引。

okreform31

給湯器はエコキュートです。建物の外などは、また次回、更新でお伝え致します。

詳しく知りたい方はお問合せください。
mail

お電話の方はこちらotoiawase

 

障子のスライドドア

完成見学会で評判だった障子のスライドドアの動画です。

障子の折れ戸を開くタイプなので軽くて扱いやすく、クローゼットや窓など様々なところに取り付けられます。

リフォームなどの際も和の雰囲気に合わせたデザインとなりますので、様々なシーンに合うと思います。

ご興味のある方は新明工産まで、お問合せください。

mail

お電話の方はこちらotoiawase