古民家再生★基礎工事★

引き続き、古民家移築のための基礎工事を行っているところです。
本日の作業では基礎の立ち上がりの型枠を組みました。
枠の形にコンクリートが固まるので、1mm単位の正確性が求められる作業です。
その後、基礎の立ち上がりに水道管などを通すための穴を前もって開けます。
古民家のリノベーションにご興味がおありでしたら、新明工産へお気軽にご相談ください。

今日の作業報告●基礎工事●基礎の立ち上がりの型枠を組みました。枠の形にコンクリートが固まりますので、ここで「こんなもんでいいだろう」なんて妥協すると、後になって大変困ります。1ミリまでこだわります。型枠の中、鉄筋の間に見えるのはスリーブ。水道管関係を通すために基礎の立ち上がりに前もって穴を明ける細工をします。

新古民家リノベーション – 空家活用と田舎暮らし 株式会社新明工産さんの投稿 2019年2月7日木曜日

 

 専門家が、理想の住まいをアドバイス

暮らしを快適にするお手伝いを致します


お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい
0276-72-6001
受付時間 9:00-17:00 [土 日 祝日除く]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です